新機体も出来上がって色々と忙しい状態ですが、ここでお知らせです。
■蹴り撃墜数カウントは5000で終了

今まで作成していたR.O.K・S.O.Kの機体カテゴリが「アサシン・サポート」系でしたが
現在の機体は…

・基本的な対軽量、中量、重量全てにおいての対策が完成している
・領地戦においての必須部分が完成している

上記を考慮すると「対~」とかではなく「戦術兵器」として扱われる
※BF1942で言えば衛生兵的なチートポジ
また、蹴りと射撃系の比率は相手によりバラバラとなり、比率が10:0や0:10とかも存在してしまい
このままカウントしても無駄になっている感が強い。

後、10000機に到達するまでVDに人が居るかと聞かれると正直微妙。

以下、終了後に関して
●引継ぎ
誰かにこの機体・扱い方を託す等はしません。
これは「間違えた使い方」をする方が多く、この機体を託しても誰も上手く使えないと思われる為でもある。
弟子や助手とかも取りません。

●機体はどうするか
とりあえずこのまま使います。
「戦術兵器」としての可能性を極限まで利用した動きを求めて色々と追求してみます。
領地戦数も少し減らし、機体研究につぎ込む予定。

●プレマ呼び出したら来る?
行きます。寧ろ更なる研究が必要なので。

●海外箱VDはどうするの?
チムメン揃わずで更にレギュも1.02から動く気配がない為、暫く置いておきます。
寧ろラグ判定もそんなに無いから向こう側がこちらに来てくれればなーと

●チーム移籍とかは?
暫くレンタルで。永住はなし。

これぐらいですね

あ、後話は変わりますがTOHORED CORE7にて蹴り資料を出してますので宜しくです。